三島での英語レッスンなら「ブライアン英会話教室」

三島市での英会話なら経験豊富なアメリカ人教師が教えるブライアン英会話教室。

TEL.090-7677-0788

〒411-0044 静岡県三島市徳倉4-5-14

羽生氏ファンのカナダ女子がやってきたブログポストの紹介

羽生氏ファンのカナダ女子がやってきたブログポストの紹介

私の大好きな羽生氏に激萌えしてるカナダの女性のブログを今回は
翻訳しましたー。
羽生氏の出演はなくなってもアイスショーを見にやってきた彼女のアドベンチャーの記録です。
もしよかったらご覧ください。

https://sportymags.wordpress.com/2016/06/27/yuzuru-hanyu-my-first-time-in-japan-part-1-sendai/comment-page-1/#comment-553


↑元ブログはこちらです
ちなみにもう、次来るときはぜひうちに泊まってください。そして一晩中ユヅ話しましょう。とコメントしました。元ブログのコメント欄に私がいます。



Yuzuru Hanyu: My First Time in Japan: Part 1: Sendai

ユヅル・ハニュウ:初めての日本。その1:仙台

Have you ever done anything really crazy?  When I found out earlier this year that I had tickets to Fantasy On Ice (Nagano), I immediately did a Triple Flip, and booked my flight to Japan!!  My family thought I was a little bit nuts to fly halfway around the world to attend a couple of ice shows just to see Yuzu, but it was going to be my new adventure!!

 

ねえ、今まで信じられないようなことをしたことってある?

今年のはじめにFAOI長野のチケットが手に入ったとき、私はその場でトリプルフリップを決めて

日本行きの航空券を予約したの!

家族はアイスショーでユヅを見るために地球を半周することを決めた私に少し呆れてたけど。

新しい冒険の始まりよ。

 

We all know now that Yuzu was unable to skate at FaOI due to injury.  When his withdrawal was officially announced, I think I felt like Yuzu did in the Kiss and Cry area at Worlds in Boston after placing second; sad and disappointed.  We know that Yuzu tried his best to be there, but he had no control on how quickly his injuries would heal.  I totally understand the realities of sports injuries having had many of them myself. Thankful that Yuzu is taking the time he needs to get healthy and back into tip top shape, I soldiered on, and decided to still make this trip a “Yuzu adventure”, sadly minus Yuzu.

 

今もう私たちはみなユヅの怪我の治療がFAOIまでに間に合わないことを知ってる。彼の欠場が

正式に発表されたとき、きっと私の気持ちはワールドのフリーの後、二位に終わってキスクラにいたユヅのようだったと思う。悲しくてとても残念。

 

私たちはユヅがアイスショーに出演するためにベストを尽くし続けてきたことを知っている。でも彼の怪我の回復の速度は彼にコントロールできるものじゃない。

私は過去の自身の経験からスポーツの怪我と言うのはそういうものだと身に染みてわかってる。

ユヅは健康を回復して又良い状態に戻れるよう加療に専念してくれた。良かった。

ユヅのいない悲しみを乗り越えて、それでも私はこの「ユヅ、アドベンチャー」に繰り出すことに決めたのだ!

I literally had no idea what to expect in Japan as I had never been there before, and do not speak the language at all.  As my plans were starting to take shape, my excitement was growing.  The first thing that happened upon our arrival into Narita airport was running into Meryl Davis and Charlie White.  We said “Hi” to each other and well, that was about it.  Japan was off to a good start!!

 

日本語は全くできないし、一度も行ったことのない未踏の地で何が待ち受けているのか、本当に全く見当もつかなかったの。

旅行のプランが形になり始めると、私の旅への興奮も増していったわ。

それでね、成田空港到着時に最初に起こったことはメリル・デビス(アイスダンスの方ですよね?)とチャーリー・ホワイトと会ったことなの。「Hi.」とお互いに言葉を交わしたけどそれだけ。でもなんて幸先の良いスタートかしら!

 

Day 1 – Day Trip to Sendai

After arriving in Tokyo after a 10 hour direct flight, my first full day of adventure was a day trip to Sendai!!  Priority #1!  When we got there, the first thing I saw in the Sendai train station was Yuzu’s welcome picture, yay!!!  We toured around all of the places that were shown in Yuzu’s Sendai tourism magazine (the park with the cat on the bench, the round smiley face statue, the building where he ate the green dessert etc), and then eventually the highlight of the entire day, we got to Ice Rink Sendai!!  

 

一日目*日帰りで仙台旅行

10時間の直行便フライトの後最初の丸一日の冒険は仙台への旅だった!

優先順位その1#私たちが仙台駅に降り立った時一番初めに見たものはユヅのお出迎えの写真だったわ!やったあ!週末仙台に載っていた場所はすべて巡り、(猫のいるベンチ、丸い穴の開いた電車のパネル、ユヅが緑色のデザートを食べてた建物もぜーんぶ!)

そしてその日のハイライトとしてアイスリンク仙台を訪れたの。

 

 

 

When I confirmed I was going to Japan, not only did I want to see Ice Rink Sendai, but I found out that I could have the opportunity to go skating there as well!!!  So, again my family thought I was nuts when I packed my skates and dragged them half way around the world just to go skating in Sendai!!  Here is a picture of the glass window by the entrance doors.

 

私が日本行きを決めたのは、アイスリンク仙台をただ見るだけじゃなくて、そこで実際にスケートできる機会があるって知ったからなの!

ここでね、又私の家族は、私がスケート靴を詰めて仙台でスケートする為だけに地球を半周するって決めたことに呆れてたわ。

これが入り口ドアの窓ガラスの写真。

Walking into the arena, it had that same arena smell you get when you go to small town ice rinks.  Such an old familiar feeling, I loved it!  The BIG difference was the wall size image of Yuzu that greeted me when I came through the doors.  Wow, that was so cool!! Picture time!!! 

 

アリーナに歩いていくと小さな町の小さなアイスリンクと同じアリーナの匂いがしたわ。

懐かしいこの感じ・・大好き!一番大きな違いは巨大なユヅの写真が私がドアを通るときに

挨拶してくれること。あー素敵。写真写真。

After studying the Yuzu memorabilia in the trophy case and taking many pictures, I made my way to the ice.  It’s really funny, because I have watched the videos of Yuzu at Ice Rink Sendai so many times, it was deja vu, like I was entering a place I had already been to. 

The first thing I noticed was the large poster across the ice of Yuzu in his Blue Flames costume.  Definitely had to go and skate up to that and get a closer look!! 

 

ユヅの過去に獲得したトロフィーが収められているケースを見てたくさん写真を撮ってから、いざ、氷上へ!そしてすごく面白いの。私は今までユヅがアイスリンク仙台で滑っている映像を山のように見てきたの。だからその時の感じはまるでデジャヴのようで。すでに知っている場所に行った様な感覚だったわ。

一番始めに気付いたことは氷の向こう側にブルーの衣装を着た大きなユヅのポスターがあること。滑って行って絶対に近くで見なくちゃね!

 

On the ice with me were two young kids; a girl with her coach learning double lutzes, and a little boy who was trying to master a double loop.  He was so adorable, and it made me think of little Yuzu.  Also on the ice was my Japanese friend who was brave enough to try ice skating for the first time ever.  I am very proud of her, she did well and accomplished her goal!!!

 

その時氷上には私の他に小さな子供が二人。女の子はコーチとダブルルッツの練習をしてて

小さな男の子はダブルループをマスターしようとしていたわ。

彼はすんごく可愛かった。そして小さな頃のユヅを私に思い出させたわ。

そして勇敢な私の日本人の友達は、その日生まれて初めてスケートに挑戦していたわ。

彼女を誇りに思うわ。とてもよくやったし、目標達成したんだもの!!

 

Skating around on Yuzus’ home rink was a really interesting feeling; the ice felt great!  What a unique experience that I will truly never forget!!!

 

ユヅのホームリンクでスケートするっていうのは面白い感じ。氷の状態は最高!もうこんな忘れられない貴重な体験ができるなんて!

 

  After we were done skating, we walked around a bit outside, and we found a little shop that I thought was selling skating gear.  When I opened the door, it was a very small space, and the bells rang to inform the shop keeper that someone entered.  Out from the back came a face I recognized!!  It was the guy who was in the video talking about helping

 Yuzu sharpen his skates when he was a kid!!  Wow!  

 

スケートをした後は外を少し歩いて回ったわ。小さなお店があったからスケート用品のお店かと思って入ってみたの。すごく小さなお店でそして出てきた顔には見覚えがあったわ。ユヅが子どもの頃スケート靴を研いでいた男性だったの。ワオ!

 

He spoke a little bit of english and I told him I was from Canada and came to see Yuzus’ ice rink and he smiled. He allowed me to take his photo so I have this wonderful memory of meeting him too!  I mentioned that I knew him from the video and told him he was famous, and he seemed very pleased.  What a sweet guy!

 

彼は少し英語が分かったので私は自分がカナダからユヅのホームリンクを見に来たと話すと笑ってくれた。彼は写真を撮らせてくれたので自分が何度も見た映像の中に出てくる人物とあえるという素晴らしい思い出もできたわ。

私は彼をビデオで見たから知っていて、彼が有名なことを彼に伝えると喜んでいたわ。素敵な人!

Well, my Sendai trip was a complete success and I hopped back on the Shinkansen to go back to Tokyo!  I had a week to do some sight seeing in Japan before the Fantasy on Ice show so I will write another blog entry about that and my first impressions of Japan next week, once I get over my jet lag!  Please stay tuned!!

 

そう、私の仙台旅行は大成功に終わったわ。一路新幹線にのって東京へ!アイスショーの前に一週間日本を観光する時間があるの。時差ボケが直ったら私の日本の第一印象を書くからね。

是非また読んでね。

Go Yuzu Go!!  Doki Doki!!

ゴー!ユヅゴー!ドキドキ!

 

 

« »